読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBアザラシ

デジハリという海で泳ぐアザラシのブログ

Trelloは便利過ぎて死ねるタスク管理ツール。使い方と今すぐ使える最強プラグイン14個

*更新情報(2017/01/01 0:08)

多数のアクセスを頂いたため、最新版をQiitaで書き直しました。
プラグインも増やしていますので、是非ご覧下さい。

2017年 Trelloを使う時にデフォルトで入れるべきChrome拡張機能 - Qiita 

qiita.com

 


どーも、あざら氏です。

職場で投げられるタスクが多い上に、
プロジェクトの俯瞰が出来ていないかったので
なんとか管理したい!!&出来ればそれを上司と共有したい!!という
ツールを探していました。

「軽めでいい感じにPMできるツールを探しています」との旨の投稿をFBにしたところ
僕の大師匠でもあります金谷先生から「Trello」をレコメンドして頂きました。

medium.com

1、Trelloとは?

Trelloはタスクをビジュアル化して管理できるタスク管理ツールです。

f:id:zakitaku:20151120065741p:plain

他のタスク管理ツールとの大きく違う特徴として

  1. 画期的なユーザインタフェースで
    タスクを俯瞰するのに向いている点。
  2. 多機能で細かいタスクが設定出来るにも関わらず
    使いやすさが高い点。(この手のタスク管理は細かく決められなかった)
  3. 標準でも素晴らしいのにプラグインをブラウザに追加することで
    更に使い勝手を良くすることが出来る点。

の3点が挙げられると思います。

この辺りは見て頂いた方が早いと思います。
というわけでスクリーンショットをご用意しています。

f:id:zakitaku:20151120071504j:plain

どーん!!!!

 一瞬、ゴタゴタして複雑そうなタスク管理ツールに見えますね。
しかし、要素は至って簡単です。
基本的にはこのスクリーンショットに写っている全体を指す「ボード」
タスクのかたまりである「リスト」、タスクの「カード」の3つです。

f:id:zakitaku:20151120072011j:plain


リストは使っていくと分かりますが、横に伸びていきます。
つまり、下に伸びていく付箋を無限につづく壁に貼ることが出来るということです。
この特徴のお陰でカンバン方式でタスクを管理&共有出来ますし
タグを付ければカスタマージャーニーマップだって作れます。

 

2、セットアップと使い方

まずは、Trelloにアクセス。トップページはこんな感じです。

f:id:zakitaku:20151120073128p:plain

まずはサインアップから会員登録して下さい。
ちなみにGoogleアカウントでのソーシャルログインに対応しています。
Gmailを持っている人は多いと思いますので、ラクラク登録完了できるかと。

 

登録が完了しますと、こんな感じの画面が出てくると思います。

f:id:zakitaku:20151120074429p:plain

さて使っていきましょう!!と行きたいところですが、ちょっと待って下さい。
Trelloは残念ながらアメリカ産なのです。このままでは英語で表示されます。

(2016/09/02更新⇒Trelloはだいぶ前に日本語に対応してます!!
更新してなくてすみませんm(_ _)m)

 

因みにプラグインはグーグルチョロメ先輩に追加する形で
使用することが出来ます。独自のプラグインストアとか特に無いですはい。

なので今後プラグインを探す場合はChromeウェブストアをご利用下さい。

日本語化が完了しましたらあとは使い方です。
使い方なんて使ってれば覚えます!!(暴論w
大体、ウチより詳しく解説してるページが既に存在してるんですね…
使い方に関しては、そういった素晴らしい解説記事をご参考にしていただければと。

www.casleyconsulting.co.jp

 

(相当強引に)使い方の説明が終わったところで、プラグインの紹介です。
正直、使わないと損するとかそんなレベルではないです。
Trelloの魅力がガタ落ちです。渋谷の可愛い女の子もスッピンだと田舎娘です。
え?そんなことない?


3、Trelloの使えるプラグイン

まあ前述のTrello for 日本語は置いておいて

初めにデフォで入れるべきプラグインが以下です!!

・Projects for Trello

chrome.google.com

いや、これ入れておけば大体間違いないです。使い方はめちゃくちゃ簡単。
タイトルにタグ付けしたい単語を入れ{}で囲むだけ。
つまり、WEB関係なら{WEB}と入れればいいですし
デザイン関係なら{デザイン}と入れればいいわけです。汎用性が高杉晋作です。

 

・Snapshots for Trello

chrome.google.com

MacユーザーおなじみのSkitchを内蔵したようなプラグインです。
追加すると右上にアイコンが表示されるのでクリック。
「Capture Visible (全画面選択)」と「Capture Selection (一部画面選択)」
が、選択できます。
スクショ⇒カードに追加でローカルに画像データを残すこと無くクリップ出来ます。
これは何気に高機能かと。私はWEBの気になったパーツをスクショしたり、
上司からの修正依頼を受け取ったりしています。
最初に使う場合はTrelloの認証が必要です。

 

・Card Counter for Trello

chrome.google.com

リストにどれだけのカードがあるかを表示してくれるプラグインです。
スクショを撮りまくっていると更に下にあるスクショに気づかず見逃してしまいます。
そんな時に使えるプラグインです。あとオレンジ色なのでカラフルな印象になります。
Scrumの合計作業時間と競合するかと思っていましたが意外に競合しませんでした。
他にもリストのカード数を文字で表示してくれるプラグインがありますが
割りと長いタイトルを付ける傾向があるのとコンパクトさからコイツを使っています。

 

・Card Color Titles for Trello

chrome.google.com

これももはや標準で入れるべきじゃないですかね?
ラベルに単語も追加できるプラグインです。
Trelloにはカラーラベル機能がありカードをカラーリング出来ますが
今まではボードにつき1つ、カラーの意味を表すドキュメントが
あったと思います。それが一気に解消されるプラグインです。
もうめっちゃ便利です。細かくタグを付けない人にとっては
Projects for Trelloよりかはこっちの方が良いのかも…

 

・Card Colors for Trello

chrome.google.com

上のCard Color Titles と組み合わせて使うと効果テキメンです。
名前から察して頂ける通り、カードの色がラベルの色と同じになります。
視認性が格段に向上します。こいつもデフォです。

 

以下のプラグインは、場合によって神のように使いやすくなるものです。

・Full Screen Card View for Trello

chrome.google.com

カードの編集画面が大きくフルスクリーン表示になるプラグインです。
Description(説明)にゴリゴリ説明を書くならスペースも大きくなるため
便利ですが私の環境(13インチMBPR)だと保存ボタンが遠のくので
職場のモニターだと有意義に使えそうな気がします。iMacユーザーにオススメ。

・Scrum for Trello

chrome.google.com

普通にデフォルトで貼っても良いレベルのプラグインです。
タイムマネジメントにめちゃくちゃ使えます。
「カード編集⇒タイトル編集時」に事前に設定されている
推定作業時間、実質作業時間を追加することが出来ます。
フリーランサーの方は凄い便利だと思います。
なぜ、デフォルトから漏れたかと言いますと
残念なことに、Projects for Trelloと競合してしまうようで
現在は併用することが出来ません…
(Projectsは{}で指定しますがScrumは()で指定します。
どうやら表示場所が被る機能は競合してどちらかしか使えないようです。)
フリーランスの方はScrumとCard Color Titleを併用することで
タグ付け+時間管理が出来ると思います。
Trelloの日本語コミュでもデフォでProjectsが使われていたので
今回はProjectsをデフォ設定していますが僕も現在見直しを検討しています。

 

・Boards for Trello

chrome.google.com

コイツもデフォでも良かったんですが、まあ無くても困らない程度だったので。
追加すると分かりますがアイコンを押すだけで自分のボード一覧が出ます。
それだけと言ってしまえばそれだけです。すごく便利ではないにしても普通に便利。
初回使用時にTrelloの認証が必要です。

 

・Add to Trello

chrome.google.com

今見ているページをTrelloに追加してくれます。
Settingでカードタイトルを
・空白にする
・今見ているページのタイトルにする
・自分で設定する
の3つから選べます。他にもDiscription(説明)も上の3つから選べます。
説明の場合は今見ているページのURLになります。
コイツもデフォレベルです。
なぜデフォでないかと言うとコピペが面倒だからですw
完全に私の怠慢ですwwごめんなさいw

・Trellists 

chrome.google.com

ボード内に大量にリストがあって隠したい!!
そんな方にオススメなのがTrellistです。リストを隠せます。
ただ、ローディング一発目にいきなりリストがオールハイドになる点、
そして海外の方のレビューによると
タイトルにアポストロフィーを使用していると判定が出来ない点など
微妙に使えない子ですww まあ、今後に期待という意味も込めて。

そもそも、ボードに大量にリストが転がってるのが異常事態なわけでして…
下のプラグイン「Nests for Trello」はカードにボードをリンクできます。
オススメです。(私はそんなに大量に追加されることが無いのでw)

chrome.google.com

 

・Trelabels for Trello

chrome.google.com

Labelを綺麗に魅せてくれます。無くても良いの代表格プラグインですw
導入すると左上に設定ボタンが表示されます。
ただし、Color CardsやColor Cards Titleと競合します。
しかし奇跡が起こりましてColor CardsもColor Cards Titleも
同時に導入するとなぜか競合しません。そしてラベルの形が若干変わります(微妙にw
オススメはTabsという設定です。それ以外は特に変わりません。
なんならTabsもそんなに変わりません。若干可愛くなりますはい。

 

・List Layouts for Trello
・Slim Lists for Trello

chrome.google.com

chrome.google.com

環境によってというテーマだったので最後はこちらの2つです。
リストを横ではなく縦に並べるプラグインが「Lists Layout for Trello」
縦モニタでデュアルディスプレイをされている方向けという感じです。

「Slim Lists for Trello」はカードを縦に伸ばしてスリムに表示するプラグイン
Macですと楽に横スクロールが出来ますが、Winだと環境によっては
そうもいきません。極力横スクロールさせないためカードをスリムにさせる、
といった要素でしょうか?

4、最後に

この記事は時間にガサツな友人のために書きました…

こんなに書いたのでタイムマネジメントして下さいね!!

 

あと凄いギークな豆知識ですがTrelloを運営しているのは
Joel Spolskyさんだそうです。

誰?となる方も多いかと思いますが、
元祖エンジニア系質問サイトであるStack Overflowの創業者の方で
2000年代からUIデザインの意義について語ってらっしゃった凄いお方です。
通りで使いやすいと思った…w

ja.stackoverflow.com

 

 

最後に今更ながらTrelloのURLをw 

trello.com

 

以上です!!

最後まで読んでいただき有難うございました!!