読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBアザラシ

デジハリという海で泳ぐアザラシのブログ

フリーでやってくためWEBのお仕事の単価を調べてみた。

 

どーも、あざら氏です。

 

フリーでやっていく心づもりはしているのですが
いざ本気でやっていくとなると全く準備が進んでいないので
とりあえず初めのステップの自分の仕事単価を決めるところから
始めようかと思います。

そのうちフリーでやっていくための◯個のステップとか
書いてみたいですね。まあ確実にこれがファーストステップです。

 
というわけでGoogle先生に聞くことに。

matome.naver.jp

やっぱあるんですねこういったサイトが。
もはや知りたいことが全て完結してしまった気がします。
ということで下の制作料金表からチェックしていくことに。
因みに2013年版と書いてありますが
現在も価格設定が変わらなかったので
業界の相場が大きく変動したということは無いようです。

w3q.jp


ざっと見た感じ、トップページコーディングが
26,250円〜7万円ぐらいで、平均は約5万円でしょうか。

最安値の制作会社は下層ページの制作費が
他の会社の約3倍レベルなので
そちらで回収しようとしている意図が見えます。
(下層の方が多くなる傾向がありますし…)

7万円の会社は情報量が多いページを
想定しているのではと推測します。
下層ページも2万円でした。
事実、他社では通常サイトのトップは5万円で
ECサイトのトップは8.4万円という価格設定でした。
そういう点でも少し例外な気がします。

さて、既に少し書きましたが
次に下層ページコーディングです。
下層ページは大体5000~1万円程度のようです。


しかしですね、制作過程によって
各社この辺りから変わってきておりまして
デザイン込みのコーディングの
フォーマットコーディングですと1.5万円ですし
デザイン提案が3万円で
了承済みのコーディングだと5000円だったりと
まちまちのようです。

この辺りからフリーランス
自分の仕事のやり方を確立しておかないと
ダメみたいですね…

因みにLPの制作費には詳細に検証されたサイトが。

www.assion.co.jp

このサイトによると大体10~20万円が相場だそうです。
ただ、それでも安いとこのサイトの著者は感じているそうで
さらにここから広告運用の話が出てくるのでは?
と推測されています。


正直、市場の相場観に対して
「みんな高いんだな〜…」とか思っていたのですが
よくよく考えて見れば
一人でやって半月掛かれば大体15万ぐらい貰わないと
やってられないYO!!って話ですよね。

とにかく自分を安売りしないという考え方は必須で
さらにそこから自分が行うべき作業工数と、
自分の作業効率を知るべき!!ということは分かってきました。

次にやるべきステップは
自分がどのように仕事を引き受けて
どのように押し進めるのかについて今一度考え
自分の相場を考えるべしということでしょうか?


以上!!