WEBアザラシ

デジハリという海で泳ぐアザラシのブログ

自分のキャリアについて考えてたら面白いことを思い付いたのでメモ。

 

どーも、あざら氏です。

案件の市場単価平均を調べるため
このページを参照していたところですね、

surviblog.com

最後に面白そうなページがリンクされていて
すごく気になったので読んでみました。
まあ僕がこのレベルを意識するのはまだまだ先ですが…

 

wp-d.org

コワーキングに走ってみたり、ボードゲームを作ってみたり
はたまたアプリ制作で広告収入を得てみたり…と。

今までアプリを作ってみたいという
モチベーションは基本的には自分の制作欲を満たすためのみ
でしたがこれからは生活のためにも作らないといけなくなるみたいですね。

ボードゲームの話は非常に面白いと思いました。

「デザインができる人々が、面白い企画を含めて商品企画から物販まで広げた例ですね。」(引用が上手く動かないのでこんな適当な引用で勘弁して下さいw

まさにこの通りかと。
そもそもWEB制作をやっている人間でそれしか出来ないなんて人は居ないのでは?
なんて思ってしまいます。

やはり基本の体制としては
「受託業務」でキャッシュを稼ぎ
「自社開発」でキャッシュ・フローを上手く回せるようにする
体制が1番なんだなと感じました。
この辺りは、GoodPatchの土屋社長も話していましたよね。

私も今はWEBサイトを制作できるようにする!
という目標のもと勉強に励んでおりますが
そのゴールが達成された時に次はどのようなキャリア形成をしていくか、
を真剣に考えておかないといけない気がします。

まあ私自身は元々ビジネス畑の人間でもあるので
そういった点からその辺りはあまり気にはしていませんが。

個人的にはアプリを作りたいなーと思っています。

一応、アプリ制作の案件が来ているので
(コネの案件なのでしばらく待ってもらえるようですが…)

ただ、コワーキングもしてみたいんだよなー…
登場した当初からやる気満々だったので
それ故になんだか悔しいといいますか…

人の後追いしたところで全然楽しくないので
無論、ビジネスアイデアは変える予定ですが…w

ちなみに更に話がそれますが
このページにも出てきていて
コワーキングスペース7Fを経営されている
ライムさんの記事も中々面白かったので
読んでみました。

記事一覧はこちらです。WPD-lime | WP-D

そもそも僕自身が本を読み人を無条件でデキる人と判定するので
紹介文で「4000冊は読んだ」といったような話が出た時は
只者ではないな!!と勝手に思っていましたw

やはり記事も面白かったですね。
一周回って案件の価格決めの話も出てきましたし
個人的に気になったのはこのページです。

wp-d.org


IT勉強会は収益化出来るけど
日本は基本的に無料が多いので微妙…
でも、無料版と有料版分けたら面白いかもね?
的な話が載っていて
これでズバババーンと来ました!!(擬音語がおっさん臭いですねw

ド素人から始めたわたしですから
この経験を売りにするしか無い!!と思ったのもありますし

なんといっても無料版で有料版に勧誘するのは
そう難しいことではないというかむしろ自分は煽るのが凄く得意なので
(学生時代の趣味が人心把握と書くぐらいでしたwテラ厨二病w)

これはデジハリでやりたいなーと。
フリーランスで控除から逃れる方法から
実際に稼ぐ方法、技術面での指導などなど
凄くやってみたいと思いました。

具体的なアイデアを取り敢えず形にしておきます。
無料版に関しては
「学生なのにWEBで稼いでる人間のやり方を話す会」
とか適当に言っておいて
具体的には実際やってる人と僕のLTで尺を稼ぎ
有料版の話を最後に誘導。
(既に動いてる体でなんとか。PGCの人に頼むか…
あえて募集数が少ないや受け付けていないとか言うとか?
まあそれは後々のことということで。)
質問も無料で受付る形で。

有料版は
バイト無し、WEB一本で食ってくためのWEB勉強会」
と称し、
青色申告の事や、税制優遇の話。
実際に稼ぐための方法論やWEBの最新技術勉強会、
コーディングの授業までを包括して出来ればと。

一年後に必ず10万稼げるようにしますとか言えば
月に1万円でも年12万円だし元取れるとか言えば
なんとかなりそうだけど責任が増すのは怖いので
もう少し安くしますかね…

ただ、自分で育てて
その後に制作に紹介するとかなら更に美味しいかも。
その辺りは営業しまくらないといけないけど…